--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.03

カスタム種族だとBoethiaでバグる問題の修正

おおまかにまとめると大体こんな感じ。一番楽なのは、RBP内にあるスクリプトを流用することだと思う。その場合は、DABoethiaPortalだけいじればいいはず。多分!

・以下二つのダイアログに、カスタム種族用の汎用セリフを追加する。
- 0009F982 Praise
- 0009F983 Salutation
・コンディションの判定は、別途スクリプトでカスタム種族に反応する変数を設定しておき、それを使えばよい。

・以下のスクリプトにカスタム種族用の判定を追記する。
- 0001EC62 DABoethiaScript ← ここに判定用の変数RaceVARが格納されている。
- 00026142 DABoethiaCageOpenScript01 ← ここにカスタム種族に割り当てた変数の処理を追加する。
- 0009F988 DABoethiaPortal ← ここにカスタム種族に変数RaceVARを割り当てる処理を追加する。
- 000A3811 DABoethia01Argonian ← これ以下にもカスタム種族に割り当てた変数の処理を追加する。
- 000A3812 DABoethia02Breton
- 000A3813 DABoethia03DarkElf
- 000A3814 DABoethia04HighElf
- 000A3815 DABoethia05Imperial
- 000A3816 DABoethia06Khajiit
- 000A3817 DABoethia07Nord
- 000A3818 DABoethia08Orc
- 000A3819 DABoethia09Redguard
- 000A381B DABoethia10WoodElf
この記事へのトラックバックURL
http://mojak.blog81.fc2.com/tb.php/308-ca3e015e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。