--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.14

OBSE0015改造 覚書

最新のOBSEが、日本語化パッチ15beta7をあてたOblivion.exeを認識してくれないので、バイナリエディタで強引に書き換えました。ほんとはソースファイルからコンパイルする予定だったんですが、Microsoft Visual Studio 2008+その他諸々をDLしてインストールした後(これがまた時間のかかること)、OBSEのソースファイルを読み込んだら、Visual Studio 2005じゃないと読み込めないとのこと。2008で読み込めるように変換できるっぽいんですが、変換も全て失敗!これ以上時間をかけるのもなんだかなーと思ったので、Wikiを見ながらバイナリエディタでいじることに・・・。

前置きが長くなりましたが、obse_loader.exeをバイナリエディタで開いて、以下の部分を書き換えれば、日本語化パッチ15beta7をあてたOblivion.exeを認識してくれるようになりました。

<手順>

(F7 13 E8 7E) ・・・ 書き換え前



(0A 96 93 2B) ・・・ 書き換え後

この記事へのトラックバックURL
http://mojak.blog81.fc2.com/tb.php/225-80e32b78
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。