--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.11

Let's 比較!Streamsight

"Streamline 3.1 Open Beta"から追加された新機能、Streamsightについて比較画像をとってみました。Streamsightは、設定した範囲外の遠景にフォグ(霧)をかけることでパフォーマンスを向上させる機能だそうです。ヴァニラだと遠景までくっきり見えるのに対し、Streamsightだと遠景がぼやけて見えます。私は、上から2枚目の設定(25+25、30000+136000)で使用していますが、不自然なまでの遠景のくっきりさが消えてとても良い感じです。

<ヴァニラ@uGridDistantTreeRange=15、uGridDistantCount=25
Oblivion 2008-07-11 18-31-28-09


<ヴァニラ+Streamsight@uGridDistantTreeRange=25、uGridDistantCount=25
 ※sl.iniの設定
  → set SLv.MinDistanceFog to 30000
  → set SLv.MaxDistanceFog to 136000
Oblivion 2008-07-11 18-36-56-79


<ヴァニラ+Streamsight@uGridDistantTreeRange=15、uGridDistantCount=15
 ※sl.iniの設定
  → set SLv.MinDistanceFog to 20000
  → set SLv.MaxDistanceFog to 86000
Oblivion 2008-07-11 18-31-58-43


<ヴァニラ+Streamsight@uGridDistantTreeRange=3、uGridDistantCount=3
 ※sl.iniの設定
  → set SLv.MinDistanceFog to 8000
  → set SLv.MaxDistanceFog to 26000
Oblivion 2008-07-11 18-43-53-60


さすがに1番下の設定だと雰囲気台無しですが、少なくとも遠くの地形が分かる点は評価できると思います。Streamlineに関する詳しい解説は、また後ほど・・・気が向けばということでむにゃむにゃ。
この記事へのトラックバックURL
http://mojak.blog81.fc2.com/tb.php/223-a12be53d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。